にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生よ、旅に出ろ。

大学院生が綴る、旅を始めたい学生&旅初心者に向けた旅ブログ

台湾一周バイク旅5日目(台北→台中)

どうも、きぶです。

 

昨日は花蓮から台北まで、疲労困憊になりながら運転しました。

また、台北に到着後は歩数計が20000歩に迫るほど歩き回りました。

 

 

ゆえに疲労感が抜けず、出発したのは朝10時でした…

 

 

 

本日のルート:台北→台中

f:id:kiblog16:20170207214207p:plain

 

本日のルートは海沿いを走る182kmの旅です。

この一周旅の中で最も走行距離が長いです。

(といっても大した距離ではありませんが…)

 

天気予報は曇りですが、相変わらず寒く、

また台風並みに風が強いのでカッパを着用して走行します。

 

 

さて、地図をご覧ください。

目的地が東海大学となっています。

 

台湾にも日本と同名の大学が存在するようですね。

読み方は「とうはい」です。「上海:しゃんはい」と同じ「はい」です。

キリスト系の大学だそうで、学力的には台湾の中でも中堅レベルのようです。

 

 

そもそもなぜ大学を目指すのか。

 

 

前回の記事でもお伝えしたように、本日はカウチサーファーの家に宿泊します。

 

 

つまり

 

 

・・・

 

 

学生の家に泊まります。

 

 

しかも

 

 

 

・・・

 

 

 

女子大生だぁぁぁ

祝(=´∀`)人(´∀`=)祝

JDJDJDJDJDJDJDJDJDJDJDJDJDJD↑↑↑↑↑

 

 

今日のモチベーションはすべてコレです。

今日はさっさと目的地に到着しよう!!

 

 

 

出遅れたのに台北から出られない?

 

そう、本日は疲れのため爆睡をかまし、出発が出遅れました。

しかし、お金がありません。そこで、初めての両替にチャレンジします。

 

f:id:kiblog16:20170207215344j:plain

(宿の近くには銀行が幾つかあります。)

 

チェックアウトを済ませ、近くの台湾銀行へ向かいます。

銀行が2階建になっており、どこで両替をすればよいかわからない。

とりあえず警備員に聞く。

 

 

…それにしても驚きです。

警備員を蔑んでいるわけではありませんが、英語が話せるんですね。

台湾を旅して思ったことは、お年寄り以外は日常会話レベルの英語が使えます。

日本人以上に英語が流暢です。

渡航前、「台湾は日本語が通じるから!」と言っていた人が何人かいましたが、それは商業都市だけであって、日本語よりも英語の方が通じます。マジです。

 

f:id:kiblog16:20170207215802j:plain

(銀行内に設置されているレート案内)

 

話は飛びましたが、ひとまず多めに卸していた日本円を台湾ドルに両替します。

 

どの程度使うかわからなかったので、とりあえず2000円をNT$520に両替。

やはり街中で両替すると高くつきます。仕方ない。

 

 

そして出発します。

 

f:id:kiblog16:20170207220222p:plain

 

地図だけ見るととてもシンプルです。

橋を渡って川沿いを走り、あの有名な淡水を目指せばよいのですから。

 

ただですね、ここは台北です。大都会です。

日本で言うところの東京です。

 

 

 

道はシンプルじゃないんですよね

 

道幅、交通量、分かれ道、バイパス・・・

地図を見ただけの進み方が全くできない。

 

そして私、ネットが使えない。

一度間違ったらスクショのマップに頼るしかできない。

 

 

そういうことですよ。

この10分20分あれば余裕で脱出できる台北市をなんと

 

 

 

1時間以上かけて脱出

 

 

ただでさえ寝坊&両替で出発が遅れているのに…

このざまです。ホストのJDに愛想つかされたらおしまいですよ。

 

何はともあれ脱出成功です。先を急ぎます。

 

f:id:kiblog16:20170207221414p:plain

 

さあ再びトラウマとなっている海沿いルートですよ。

しかし、こちらの海沿いルートはフィリピン海側と違い、綺麗に舗装されている二車線道路が多くありました。これは助かる。

 

f:id:kiblog16:20170207221625j:plain

 

海沿いは工場が多く立ち並ぶ工業地帯でした。

また、多くの風車が点在しています。

工場と風車、これが何を意味するか分かりますか?

 

 

・・・

 

 

危険地帯なんですよ。

 

 

はい、説明します。

まず、工業地帯です。ということは大型トラックが多く走行します。

これは山越えも同様だったので特に問題ありませんね。

しかも二車線ですから、他の地域よりも安全です。

 

 

そして風車。

 

風車があるということは、海風が吹く場所を指しますね。

そして今日は風が強く吹き荒れる1日です。

 

 

風速は台風並みです。

 

 

人生で一番風に流されました。

本当に死にそうになって、何度も立ち止まりました。

 

 

そう、

 

 

トラックの方に流されます。

 

 

道は変わらないし風も止まない。

どうしようもないのでひたすら神経をすり減らし走行します。

 

f:id:kiblog16:20170201200549j:plain

(右側が高速道路、その横が一般道路です。)

 

高速の横にある一般道路をひた走るのでノンストップでいけます。

ただ、風はめちゃくちゃ吹いています。

 

f:id:kiblog16:20170207222402j:plain

 

高速道路と一般道路は行き来できるようになっています。

そのため、料金所手前で一般道路に移ることも可能です。

仕組みがよくわからない…

 

f:id:kiblog16:20170207222644j:plain

 

台湾のウユニ湖とも呼ばれる高美湿地。

天気次第ですがとてもきれいな場所でした。

おすすめスポットです!

 

f:id:kiblog16:20170207222859j:plain

 

そしてコンビニで休憩を取り…

 

f:id:kiblog16:20170207222927j:plain

 

台中に向う途中、セーブポイント(笑)でiTaiwanに接続して連絡を取り合い…

 

f:id:kiblog16:20170207223058j:plain

 

台中到着!

 

そして…

 

 

JDと合流!!

ホストとそのお友達の3人で市内へバスで移動!

 

f:id:kiblog16:20170207223429j:plain

(なぜか日本語メニューがありました。店員さんは日本語話せませんでした。)

 

台湾女子の間で人気のハンバーガーショップで夕食。

まさか台湾でシャレオツなものを食べられるとは思わなかったぜ。笑

 

f:id:kiblog16:20170207223755j:plain

 

ストリートミュージックを聴きながら女子トークをします。

さすが、女子は日本も台湾もおしゃべり好きなんですね。

台湾でも「逃げ恥」がブームで、ドラマの影響で日本語を覚えたらしい。

英語と日本語を交えて会話をしていました。女子同士の会話は中国語だったので、何を話しているのかさっぱりでしたが、後から聞くと私の顔について話していたらしい…批評は怖いぜ。

それにしても、あまりの長話に寝落ちするところでしたよ。笑

 

f:id:kiblog16:20170207224320j:plain

(バスで台中の中心部から大学街へ帰ります。)

f:id:kiblog16:20170207224416j:plain

 

東海大学以外にも大学が幾つかあります。

この大学街は本当に学生しかいないんじゃないかと疑うくらい学生しかいません。もはや学生で街が成り立っていると言っても過言ではないくらい学生街です。これは日本では考えられない!すごい街でした。

 

そしてJDの学生寮に帰ります…

 

f:id:kiblog16:20170207224732j:plain

 

まさかのワンルームですよ

 

寝るまでの間、英語と日本語で会話を楽しんでいました。

国際情勢とか、将来のこと、日本のことなんかを語り合いました。

 

そして床で眠りにつきます。。

 

 

明日は台南。あと2日…

 

 

 

続く。。