にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生よ、旅に出ろ。

大学院生が綴る、旅を始めたい学生&旅初心者に向けた旅ブログ

台湾一周バイク旅2日目前編(高雄→台東)

台湾バイク一周旅

どうも、きぶです。

 

ついに旅立ちの朝を迎えたわけです。

 

 

本日の予定

f:id:kiblog16:20170205091802p:plain

2日目の本日は高雄市から台東市までの約164kmを走ります。

グーグル先生曰く、3時間の旅路…まあ5時間はかかるな。笑

ゆったり観光もしたいので、今後も1日200km以下のペースで台湾を一周します。

 

f:id:kiblog16:20170205092253p:plain

(最南端の森林遊楽区は道がなさそうだったので通過しません。)

 

地図だとわかりませんが、簡単に言うと

 

山越えです。

 

事前の準備不足がこの山越えでのアクシデントにつながるわけですが

この時はそんなこと知る由もなく…

 

 

 

ドイツ人女子大生と一緒に台湾一周?

 

実は出発前、Couchsurfingにて、台湾一周に関する情報を集めていたのですが…

その際、1通のメールが届きました。

 

 

私はドイツの女子大生!同じ時期に私も台湾へ行くの!

 寝袋もテントもあるわ!だから…

一緒に台湾一周しない?

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

((((;゚Д゚))))))) ファ!?

 

 

 

 

実はドイツ人女子大生との台湾一周旅を水面下で計画していたわけです。

 

 

f:id:kiblog16:20170205093218p:plain

(Couchsurfingでのやり取り一部改変。相手はやる気満々です…)

 

楽しみよりもむしろ

不安しかないわけですよ。

 

 

だって私、英語話せませんからね。

そんな人間と1週間一緒に台湾一周ですよ。

しかも相手は女子大生ですよ!?

 

 

おそらく相手、ブチ切れて途中で逃げ出しますよ。笑

 

 

ただ、長い人生、一生語り継げる最高のネタだと思ったので

 

 

その提案を承諾。

 

 

計画に至ったわけです。

 

 

 ・・・・・・

 

 

ただですね、私が現地に到着してから、ドイツ人からの連絡が途絶えます。

 

 

ああ、向こうもさすがに勘付いて逃げたか。そう思っていました。

 

 

そして朝、メールに気づきました。

 

 

 

f:id:kiblog16:20170205093710p:plain

 

 

 

・・・

 

 

 

バカかよ。笑

 

 

 

彼女、入国することができず。

帰国しちゃいました。笑

 

 

パスポートの残存期間は確認しましょう!

 

 

ドイツは台湾入国に残存期間6ヶ月必要なんだね。

日本は確か特例?かなんかで3ヶ月の残存期間で行けます。

 

 

そんなわけで、最高のネタはもろくも儚く消えてしまったのです…

 

 

【教訓ポイント】

パスポートの残存期間は事前に確認!3ヶ月以上! 

 

 

 

さながらマ○オカート?遂に高雄を出発!

f:id:kiblog16:20170205100506j:plain

 (本日は快晴、ただ空気がめちゃくちゃ汚れてます…)

 

朝の通勤ラッシュはバイクも車も日本同様多いです。

 

f:id:kiblog16:20170205100752j:plain

バイク通勤車の数は日本以上にすごい数…驚きです。)

 

f:id:kiblog16:20170205100857j:plain

(観光客用のレンタサイクルもあります。)

 

f:id:kiblog16:20170205101005j:plain

バイク専用レーンを走行するバイク…すごい数。)

 

圧倒されてしまい、しばらくはこの中に飛び込むことができませんでした。

ただ、走るとすぐに慣れます。大通りをひた走るのみなので迷う心配も(今のところは)ありません。マスクは着用しましょう。喉が死んじゃいます。

 

 

f:id:kiblog16:20170205101517j:plain

(何やら薄っすら山が見え始めます…)

1時間ほど南下すると、高雄市内のようなバイク群はもういません。車も少なく、小心スクーター民にとっては快適な走行をエンジョイできる環境が整っています。

 

f:id:kiblog16:20170205101743j:plain

(何の畑なのか。海も見え始め風も心地よくなってきます。)

 

f:id:kiblog16:20170205101915j:plain

(釣りおじさん)

f:id:kiblog16:20170205102133j:plain

(日本と比較して数は少ないですが、道の駅的な施設もあります。)

 

道の駅で休憩をします。

 

f:id:kiblog16:20170205102248j:plain

(これは…まさか…というかどういうセンス?笑)

 

さて、トイレに行こうか。

 

 

・・・

 

 

ん?

 

 

 

 

f:id:kiblog16:20170205102709j:plain

(※トイレです。いいですか、トイレですよ。笑)

 

この道の駅、海に背を向けて用を足すことができる

解放感満点のトイレが売りです。

 

自然の波音を聞きながら、自分の波音を奏でる用を足すことができる。

日本では絶対に有り得ません。問題になります。

 

f:id:kiblog16:20170205103121j:plain

 (オーシャンビューの食堂)

 

 

そんなこんなで山越えに挑みます…

 

 

 

その②へ続く…